科目名 日本文化基礎演習IIA・IVA 
副題 アートマネジメント入門 
担当者 内野 儀 教授             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 4 
配当年次 1
2 
コース・ナンバー ART-117-JX
ART-249-JX 

授業の到達目標
芸術文化プロジェクト立案のための初歩的な知識と能力を習得する。  

授業の内容
近年,美術や舞台芸術において,キュレイターや制作者の役割に注目が集まっている。アーティストとコミュニティ・社会の間に立って作品の制作を支援しつつ,より多くの観客に届けるためのシステムを考え企画運営する,アートマネジメントという仕事である。概説ではいくつかの事例をもとに企画の方法を紹介し,その後演習参加者は各自演劇・舞踊公演,美術展などの芸術イベントの企画とそのマネジメントを仮想的に行い,その成果を発表する。  

教材
参考書は授業中に指示する。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
2回の発表のための予習(企画立案・プレゼン準備)は通算50時間。復習(発表内容の見直し)は10時間  

成績評価の方法
授業中の発表および提出物(企画書等)による評価(70%)を基にし,授業への参加態度(30%)を加味する。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
質問がある場合,簡単なことはメールでlg3t-ucn●asahi-net.or.jp(change ● to @)まで問い合わせること。面談したほうがよい場合は,上記アドレスへメールしてアポイントをとること。面談は火・水・木曜の3限に研究室で行う予定。

授業計画
第1週アートマネジメントおよび授業の進め方についてのガイダンス
第2週アートマネジメント概説
第3週
第4週学生による発表
第5週同上
第6週
第7週
第8週
第9週
第10週
第11週
第12週
第13週
第14週
第15週