科目名 日本生活文化論III(住文化論) 
副題 祭祀空間の構造 
担当者 乾 尚彦 教授             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 3 
配当年次 2〜  コース・ナンバー LIF-211-JB 

授業の到達目標
様々な祭祀が都市,集落,住まいのなかでどのようにおこなわれてきたかを理解する。  

授業の内容
居住空間を正しく理解するためには,日常生活だけでなく,祭祀,儀礼がどのようにおこなわれるかを理解する必要がある。日本各地の様々な祭祀を映像で紹介しながら,それが都市,集落,住まいの空間とどのように関わるのかを考察し,日本の祭祀空間の構造の特質を述べていく。  

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
課題提出(講義の前日まで)  

成績評価の方法
毎回のレポート,授業への参加態度,最終レポートの内容による。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
金曜4限(事前にメールで申し込むこと)
ninui●aorod.com(change ● to @)

授業計画
第1週住まいで祀る神々
第2週冬祭りのコスモロジー1 奥三河花祭り,高千穂神楽,椎葉神楽,備中神楽
第3週冬祭りのコスモロジー2 新野の雪祭り,西浦田楽
第4週冬祭りのコスモロジー3 遠山の霜月祭り,坂部の冬祭り
第5週冬祭りのコスモロジー4 大日堂舞楽
第6週祖霊を迎える空間1 三遠南信の盆踊り,念仏踊り
第7週祖霊を迎える空間2 小浜島のソーラ,悪石島のボジェ
第8週豊饒を迎える空間1 藤守と板橋の田遊び,伊雑宮と会津の御田植祭り
第9週豊饒を迎える空間2 龍郷のショッチョガマと平瀬マンカイ,竹富島のタナドゥイ
第10週豊饒を迎える空間3 久高島の八月行事
第11週祓いと再生1 蛇と獅子〜蛇も蚊も祭り,間々田の蛇祭り,三朝のジンショ,沼田の湯立て神楽
第12週祓いと再生2 渡名喜島のシマノーシ,弥美神社大祭
第13週祓いと再生3 室根大祭,相模国府祭(こうのまち),大国魂神社暗闇祭り,春日若宮おん祭
第14週まとめ1
第15週まとめ2