科目名 国際コミュニケーション基礎演習IIR・IVR 
副題 国際情報をどう読むか 
担当者 石澤 靖治 教授             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 3 
配当年次 1
2 
コース・ナンバー PSY-142-IX
PSY-290-IX 

授業の到達目標
現在起きている国際問題にはどのようなものがあるかを知り,それがどのように私たちに伝えられているかをわかるよにする。自分の考えをまとめて口頭と文章で,わかりやすく発表できるようにする。  

授業の内容
毎回,担当者がその週のニュースについてまとめ,それをわかりやすく「週刊ニュースジャーナル」として,プレゼンテーションを行う。国際関係について基礎的な内容を学ぶ。学期中に2回ほど自分の考えをコラムにまとめる。  

教材
随時,テーマによって適当なものがあれば指示する。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
毎回の準備学習に4時間以上かけること。  

成績評価の方法
授業でのプレゼンテーション(40%),2回提出するコラム(40%),授業参加の状況(20%)

オフィス・アワー/教員との連絡方法
水曜日 12:30〜13:00
emailによる

授業計画
第1週イントロダクション
第2週今週の世界のニュース・プレゼン,国際情勢解説
第3週
第4週
第5週
第6週
第7週
第8週
第9週
第10週
第11週
第12週
第13週
第14週
第15週まとめ
受講生の状況によって,進行と内容を変えることがある。