科目名 国際コミュニケーション演習IIH・IVH 
副題 宗教と民族 
担当者 武井 彩佳 准教授             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 4 
配当年次 3
4 
コース・ナンバー HIS-332-IY
HIS-480-IY 

授業の到達目標
西洋史における宗教と民族の対立の問題を通史的に理解する。  

授業の内容
西洋の歴史においては,常に宗教対立,民族対立が見られ,これが時には歴史を動かす要因となってきた。その歴史を学び,現代に生きる我々はそこから何を教訓として選び取るのか考える。
3年生は指定されたテキストの個所をレジュメにまとめ発表する。また卒論構想も発表する。4年生は,9・10月に卒論の中間発表を行い,11・12月に個別に卒業論文の添削指導を行う。  

教材
教科書は前期のものを継続使用。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
指定されたテキスト部分を読んでくる。  

成績評価の方法
演習への参加態度と報告等,総合的に評価。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
月・水曜4時限後30分
メール等。

授業計画
第1週文献購読+4年卒論報告
第2週文献講読+4年卒論報告
第3週
第4週
第5週文献講読
第6週
第7週
第8週課外授業+4年生卒論添削
第9週文献講読+4年生卒論添削
第10週
第11週
第12週
第13週3年卒論構想発表
第14週
第15週予備日