科目名 経営学II 
副題 経営学の基礎を、「会社」を題材に、体系的かつ実践的に学ぶ 
担当者 金城 亜紀 教授             
開講期間 春学期  単位 2 
曜日   時限 1 
配当年次 2〜  コース・ナンバー MAN-214-IC 

授業の到達目標
1.経営学の全体像とポイントを理解し,基礎的な知識を体系的に取得すること。
2.自信をもって人前で経営学に関する自分の意見を表明し,建設的な議論ができるようになること。
3.授業で学んだ内容を応用し,論理的かつ明晰な文章が書けるようになること。  

授業の内容
・私たちの意思と努力で,組織の長所は伸び,短所も強みに変えられます。経営学は,そのためのツールです。経営学を学ぶことは充実した楽しい人生を送るためにも有益です。
・「会社」を題材に,「戦略」,「組織」,「人材」を軸に,(通年で)合計15の質問と約150のキーワードに分解して経営学を学びます。現実の企業や経済の動きの理解を深められるように,鮮度の良いトピックスを提供し,グローバルな視点も取り入れます。
・本授業は,ディスカッションや発表の機会も多く,ダイナミックに展開します。それは,経営学は実践の学問であり,「自分の頭で考え」,「他者と議論し」,「具体的な行動」につなげることが大切だからです。
・受講するにあたり,経営学に関する事前の知識は不要です。明るく,元気な方を歓迎します。
・秋学期と合わせて通年で完結する予定です。  

教材
教科書:上村、奥林、森田、竹林、他2名経験から学ぶ経営学入門有斐閣2007
参考文献:伊丹、加賀野ゼミナール経営学入門第3版,日本経済新聞出版社2003
教科書や参考書と共に,学習支援システム「ムードル」を活用して,補助教材を提供します。宿題やレポートもムードルで配布,提出していただきます。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
1回の授業につき平均して約4時間の学習が必要です。そのための時間が確保できない方,学習意欲の低い方には履修をお勧めしません。  

成績評価の方法
宿題(40%),授業内容の確認テスト(30%),最終レポート(30%)。
学期中に小テストを行う可能性があります。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
水曜日:14:45〜15:45(4222研究室)
aki.kinjo@学習院の共通メールアドレス,にご連絡ください。

授業計画
第1週なぜ,学習院女子大学で経営学を学ぶのか?
第2週リーダーシップとは何か?
第3週会社の経営とは?
第4週会社になぜ理念が必要なのか?
第5週ビジョン
第6週戦略(1)
第7週戦略(2)
第8週マーケティング(1)
第9週マーケティング(2)
第10週組織論(1)
第11週組織論(2)
第12週企業間関係論
第13週組織形態
第14週予備日
第15週理解度の確認
・シラバスの記載内容は,受講生の人数や理解度に応じ,授業をより良くするために変更することがあります。