科目名 外国語演習IIK 
副題 金融・経済基礎 
担当者 中島 洋子 講師             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 2 
配当年次 3  コース・ナンバー ENG-326-IW 

授業の到達目標
時事問題を取り上げ,国際金融をより身近なものとして感じられるように理解を深め,同時に英語の表現力を高めること(春学期の授業内容とは重複しない。)。  

授業の内容
Nikkei Asian Review, Economist等の英字新聞や英文経済誌の時事問題を読み,金融・経済の基礎を学ぶ。
以下の授業計画に示す内容は目安であり,タイムリーな金融経済事象を採り上げるので,その時々でテーマは異なる。  

教材
Nikkei Asian Review, Economist誌等。
※テキストは,授業時に配布する。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
事前に配布するテキストの予習は必要。  

成績評価の方法
授業への参加態度,プレゼンテーション,小テストなどを総合的に評価する。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
質問等は授業後に受け付ける。それ以外の時間は学科事務室を通じて連絡を取ること。

授業計画
第1週グローバリゼーションと国際金融
第2週日米の金融情勢概観
第3週国際金融システムの歴史と発展(1)
第4週国際金融システムの歴史と発展(2)
第5週金利と物価
ユーロ市場の変遷と課題
第6週サブプライム問題とリーマンショック
第7週為替相場のしくみ
第8週為替相場動向
第9週リスクヘッジの手段(1)
第10週リスクヘッジの手段(2)
第11週国際収支のしくみ
第12週国際収支動向
第13週国際収支と為替の関係
第14週直接投資
第15週まとめ