科目名 Listening Skills B 
副題  
担当者 渡辺 幸俊 講師             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 3 
配当年次 2  コース・ナンバー ENG-208-EV 

授業の到達目標
政治・経済・社会・事件・事故などさまざまなニュースを聞き取る上での聴取力を養う上で過不足のない語彙力を培い,Toeic Testなどに際して自信をもって臨めるよう,十分な応用力を培います。この授業はListening Practice Bとのペア授業です。  

授業の内容
日々,世界に最新のニュースを配信している THOMASON REUTERS社のニュース項目を取り上げて,その聞き取りを中心に授業展開していきます。ニュースには政治・経済・社会・スポーツ・芸能など幅広いジャンルがあります。そしてその聞き取りには高校時代に培った語彙では絶対的に不足です。聞き取りにはこの語彙力が重要です。そのため,毎授業の開始時に前週に学習したニュースに使用された語彙の小テストを課します。この語彙力養成は必ず TOEICのテストに力を発揮します。授業の最後に各自それぞれ5回から6回,学習したニュースを暗記した上で,実際のニュース画面を見ながら,それに合わせた暗誦を聴く者に分かるように発表するReproductionを行います。  

教材
教科書:渡辺幸俊グローバルニュース・ロイター2017株式会社ニュートン2017
「グローバルニュース・ロイター2016」はネットでアクセスします。さらにその時点で最新のニュースをプリントを用意します。新たなニュース,最新ニュースを教材に取り上げます。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
毎週の語彙テストのために,復習を必ず行ってください。評価の重要な要素になります。  

成績評価の方法
試験は行いません。評価は授業への参加態度20%,各回の語彙テスト20% さらに授業の最後にニュース画面に沿ってのニュース暗誦テストの発表60%によります。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
右記のメールで連絡をお取りください。nabesama●mac.com(change ● to @)

備考
テキストはプリントを使います。

授業計画
第1週REUTERS英語ニュース+語彙確認+ディクテーション+シャドーイング+Reproduction
第2週前週の語彙テスト/REUTERS英語ニュース+語彙確認+ディクテーション+シャドーイング+Reproduction(1)
第3週〃(2)
第4週〃(3)
第5週〃(4)
第6週〃(5)
第7週〃(6)
第8週〃(7)
第9週〃(8)
第10週〃(9)
第11週前週の語彙テスト/暗誦発表/REUTERS英語ニュース+語彙確認+ディクテーション+シャドーイング + Reproduciton(1)
第12週〃(2)
第13週〃(3)
第14週〃(4)
第15週〃(5)
毎回の授業の始めに語彙テストを行います。成績に大きく影響するテストです。遅刻厳禁です。