科目名 フランス語 基礎IIA 
副題  
担当者 井上 美穂 講師             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日 水/金  時限 1/1 
配当年次 1〜  コース・ナンバー FRN-103-GM 

授業の到達目標
春学期よりは多少高度な内容を,フランス語で言えるようになることを目指します。さらに,フランス語圏でおきている出来事を知ることも,授業の目標に含まれます。  

授業の内容
授業冒頭で,フランスのニュースを動画で見ます。それに教員が解説を加え,フランス語圏に関する学習を行います。次に,web教材を使って,会話の練習を行います。隣同士でペアを組み,絵を見ながらフランス語で2人で会話練習を行います。  

教材
教材は,大学のサーバーに載っているので,購入の必要はありません。教材は,次のアドレスで見ることができます。
http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~19952079/clique/top.html

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
予習は必要ありません。履修者のみなさんに行っていただきたいのは復習です。授業中も隣同士で同じ会話を繰り返しますが,それだけでは時間が足りません。授業後も,何回も同じ会話を繰り返して,暗記の状態になるまで学習してください。  

成績評価の方法
必ず75%の出席率を守って下さい。75%未満の出席率の方は,単位は取得できません。75%の出席率がある方が,学期に2回行われるテストを受験できます。そのテストの点数によって,成績の評価を決定します。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
授業時にメールアドレスを知らせます。

授業計画
第1週人称代名詞の強勢形・疑問詞leuqel
第2週形容詞と副詞の比較級・bonとbienの比較級
第3週形容詞と副詞の最上級・bonとbienの最上級
第4週数11〜69・中性代名詞y
第5週中性代名詞en・中性代名詞le
第6週代名動詞・主語on
第7週oui/non/siの違い・数70〜100
第8週命令法・序数詞
第9週avoirを使う複合過去・treを使う複合過去
第10週半過去・半過去と複合過去の使い分け
第11週感嘆文・受動態
第12週数100〜1000・関係代名詞qui/que
第13週関係代名詞dont/o・条件法(もし...)
第14週条件法(語気の緩和)・人称代名詞間接目的補語
第15週接続法・未来形