科目名 中国語 基礎IIA 
副題  
担当者 松本 秀士 講師             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日 月/金  時限 4/4 
配当年次 1〜  コース・ナンバー CHN-126-GM 

授業の到達目標
最終的には中国語検定試験で3級から4級程度のレベルに達することを目標とする。  

授業の内容
初級レベルの中国語の語彙・文法をマスターした上で,春学期に学んだ内容を応用できるように練習し,簡単なコミュニケーション能力の獲得を目指す。  

教材
教科書:趙秀敏・冨田昇中国語初級テキスト 飛天白帝社2011

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
[予習] 新出単語を覚える。CDを聴いて音読練習をする。
[復習] 音読・置き換え練習等をしながら,新出単語・文型を定着させる。  

成績評価の方法
授業の参加度(発言等。3分の1以上の欠席は不可。)10%と,平常点(小テスト等)20%,期末試験の成績70%を総合して判断する。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
質問等は授業後に受け付ける。それ以外の時間はサポートセンターを通じて連絡のこと。

授業計画
第1週発音・文法基礎事項の総確認
第2週希望・願望・可能(“打算”と“想”,ふたつの“会”,“能”,“可以”)
第3週時の経過(ふたつの“了”,時量,二重目的語,“ne”疑問文)
第4週復習
第5週経験(経験をあらわす“guo”,“是〜的”の文,前置詞“在”,連動文2)
第6週動作の限定・前置詞(前置詞,動詞の重ね型,“sui然〜但是”,“ba”)
第7週復習
第8週動作の結果と可能性(結果補語,可能補語,“越〜越”)
第9週使役・受け身の表現(指示代名詞,使役文,受け身文,形容詞+動詞)
第10週復習
第11週動作の方向性(方向補語,処置文,存現文,“一”+動詞,“因wei〜所以”)
第12週“要”,“来”,“一点er”,お金の単位
第13週復習
第14週総合練習
第15週総括