科目名 中国語 応用II 
副題 リスニング中国語 
担当者 斉 霞 講師             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日 水/金  時限 3/2 
配当年次 2〜  コース・ナンバー CHN-230-GM 

授業の到達目標
聞く,話す力をさらに伸ばし,中検三級レベルを目指します  

授業の内容
この授業は中国語の発音と基礎文法を習得し,さらに聞く力を高めようとする学生を対象とする。
使用する教科書は会話やリスニングや文法に重点を置きながら総合的な語学力を高めるとともに,中国の文化や社会についての理解を深めることを目指すもので,中検三級までに相当するレベルのものでもある。
進め方としては毎回授業の前に学生は各自にまえもって音源を活用して予習し,授業では読み,和訳,聴き取りなどの練習を行う。そして取り上げた話題について質問をし,応用会話をする。こういった練習を通じて確実に話す力と聞く力を高めることを目指す。辞書を必ず用意してください。  

教材
教科書:黄漢青・杉野元子大学生のための現代中国12話白帝社2015
中日辞典が必須。電子辞書にはほとんど小学館の中日辞典を搭載しているので,一番のオススメです。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
一日三十分程度予習をしてください。単語の暗唱をしたり,本文を朗読してください。熟読しておけば,先生の質問を聞いてわかるようになります。  

成績評価の方法
小テストと期末試験の結果にもとづき総合的に評価する

オフィス・アワー/教員との連絡方法
サポートセンターを通して連絡を取ること。

授業計画
第1週基礎の復習
第2週第一課 西洋の祝日
第3週第二課 率直な中国人
第4週第三課 大学生の軍事訓練
第5週第四課 レストランにて
第6週第五課 母親と息子
第7週第六課 病院での付き添い
第8週第七課 ビザ
第9週第八課 待遇
第10週第九課 北京の空
第11週第十課 彼氏
第12週第十一課 意外なこと
第13週第十二課 ベートーベンと中国の伝統戯曲
第14週中国語検定とHSKへのチャレンジ
第15週総まとめ
各課の単語の小テストを行います。本文内容のごくの書き取り練習を取り入れることもあります。
学期の中間もしくはおわりに中国語検定四級と三級の過去問を一回ずつやって,説明をします。中国語検定やHSKにも挑戦してみてください。