科目名 基礎統計学 
副題 初めて学ぶ統計学 
担当者 竹内 俊子 講師             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 2 
配当年次 1〜  コース・ナンバー INF-110-GC 

授業の到達目標
分析したい事柄に適するデータを各自が集め,講義で習得した方法でEXCELを使って分析し,結論を導くことができるようになることが目標です。  

授業の内容
さまざまな現象を科学的に分析するためには,適切なデータを集め,集められたデータを整理し,その意味するところを正しく理解し,そして結論を導くことが必要です。そのために統計学があります。本講義は,統計学を学んだことがない人のための統計学入門です。さらに講義にあわせてExcelによる実習を行ないます。  

教材
参考文献:田中勝人統計学第2版,新世社2010
森棟公夫統計学入門第2版,新世社2000
東京大学教養学部統計学教室統計学入門版,東京大学出版会1991
適宜,資料を配布します。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
授業中に配布した資料の内容を理解し,練習問題および課題をすべて行ない,次の授業に臨んで下さい。  

成績評価の方法
授業中に行なう小テスト(30%)と課題(40%),及び最終レポート(30%)を総合して評価します。
ただし,課題または最終レポートが未提出の場合には単位を認定しません。

オフィス・アワー/教員との連絡方法
質問等は授業後とメールにて受け付けます。メールアドレスについては授業中にお知らせします。

備考
講義にあわせてExcelによる実習を行ないます。そのため,Excelの基本的な操作が出来ることを前提として講義をすすめます。
また,履修希望者がパソコンの台数を超えた場合には,人数を制限することがありますので,履修希望者は必ず第1回目の授業に出席して下さい。出席していない学生は履修を認められないことがあります。

授業計画
第1週講義概要
統計データをどう解釈したらよいだろうか その1 サイズと単位
第2週統計データをどう解釈したらよいだろうか その2 構成比と特化係数
第3週統計データをどう解釈したらよいだろうか その3 指数・寄与率・標準化
第4週統計データをどう解釈したらよいだろうか その4 データの類型
第5週統計データをどう整理したらよいだろうか その1 分布表・分布図
第6週統計データをどう整理したらよいだろうか その2 平均・分散
第7週統計データをどう整理したらよいだろうか その3 ローレンツ曲線・ジニ係数
第8週統計データをどう集めたらよいだろうか インターネットで情報収集
第9週現象をどう分析したらよいだろうか その1 分割表
第10週現象をどう分析したらよいだろうか その2 相関表・相関係数
第11週現象をどう分析したらよいだろうか その3 回帰分析1 回帰式の当てはめと妥当性
第12週現象をどう分析したらよいだろうか その4 回帰分析2 回帰モデルの作り方とその評価
第13週現象をどう分析したらよいだろうか その5 回帰分析3 定性的な独立変数
第14週レポート指導
第15週まとめ