科目名 生活環境論II(ウエルネス論) 
副題 身体・健康・環境〜well-beingについて考える 
担当者 荒井 啓子 教授             
開講期間 秋学期  単位 2 
曜日   時限 3 
配当年次 1〜  コース・ナンバー LIF-017-GD 

授業の到達目標
現代社会における身体・健康・環境についての様々な話題から,個の尊重としてのwell-beingとは何かを考える。また,健康に向けたライフスタイルを自らデザインするための知識や方法を模索する。  

授業の内容
ウエルネス(wellness)とは,illness と対照的な言葉であるが,単に「病気でない」という状態を示すものではない。それは,health のもつ意味をより幅広い視座から捉え直し,各人が現在おかれている様々な状況に応じて心地好く生活していくための方法を模索する積極的かつ総合的な健康に対する考え方とされている。著しい社会変化の中で,「余暇社会」と言われて久しく,自由裁量時間をどのように過ごしていくかということに関心が寄せられ続けている。また,科学技術の進歩に伴う便利な生活は,他方,身体を動かさない日常によって「運動不足病」(hypokinetic disease)を引き起こしている。このような状況の中で,時間や健康を自分でデザインし,身体(こころとからだ)を健やかにして快適な生活をおくることは現代社会に暮らす私たちにとって重要な課題と考えられる。
そこで,この時間では,「身体」「健康」「環境」に関するトピックを社会的・文化的視点から採り上げ,自分に合った心地好いライフスタイルの創造を志向しながら,生活文化としての健康について考えていきたい。  

教材
テーマごとに授業時に紹介する。プリント配布。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
毎回の授業には,前回のレジュメを確認し各自のノートに目を通して上で,出席すること。  

成績評価の方法
レポート(50%),理解度の確認(30〜40%),授業への参加意欲(20〜10%)によって総合的に評価する。
(上記の目安は,進度や課題内容等により多少変更する場合がある)

オフィス・アワー/教員との連絡方法
月曜日3時間目
サポートセンターにて問い合わせること。

備考
「特別講義」を開催する場合がある。

授業計画
第1週ガイダンス
第2週ウエルネス(wellness)の考え方
第3週健康とは何か〜あなたは今健康ですか?
第4週『体に悪いことしてますか』〜健康スポーツ・ブームを考える
第5週現代社会と運動不足病
第6週ストレスコントロールとリラクゼーション
第7週肥満対策とスポーツ
第8週理解度の確認(予定)
第9週現代のボディ・イメージと痩身神話
第10週日本人の養生観
第11週個の尊重としてのwell-being
第12週たばこの歴史と文化と健康〜世界の禁煙CMから
第13週オリンピックと環境問題
第14週余暇社会とスポーツ〜人生100年時代の健康観
第15週まとめ