科目名 スポーツ・健康科学演習IC 
副題 レクリエーションとニュースポーツ 
担当者 針ヶ谷 雅子 講師             
開講期間 春学期  単位 2 
曜日   時限 2 
配当年次 1〜  コース・ナンバー SPO-003-GG 

授業の到達目標
授業で体験した活動の中から,自分の好みやライフスタイルに合ったものを見つけ,楽しさや充実感とともに運動不足を解消し,こころとからだを健康にするすぐれた余暇活動を生涯続けられる習慣を身につけます。  

授業の内容
現代社会においては,余暇(レジャー)をいかに充実させるかが,生活を豊かにするための重要なポイントとなります。「レクリエーション」とは,余暇を利用して楽しみや気晴らしを目的に自発的に行われる活動のことです。この授業では,様々なレクリエーションを体験します。グループで協力しながら課題を解決するようなゲーム,伝承遊びや世界の遊び,年齢・技能・体力を問わず気軽に参加できるように開発された「ニュースポーツ」を取り入れ,屋外での活動も,季節に応じて実施します。  

教材
テーマごとに授業時に紹介します。(プリント配布,ビデオによる映像教材等)

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
授業内での運動がしっかりできるよう,睡眠・食事などに気を配り,万全の体調でのぞめるよう整えること。また,授業で取り上げた種目について,インターネットやテキストなどを利用し,知識を補うこと。  

成績評価の方法
授業への参加意欲・貢献度(50%),技能の習得・理解度の確認(30%),レポート(20%)によって総合的に評価します。
(上記の目安は,進度や課題内容により多少変更する場合があります)

オフィス・アワー/教員との連絡方法
e-mail

備考
スポーツ・健康科学演習科目群の授業はすべて「実技・講義一体型授業」であり,必要に応じて講義のみの時間も設けますが,実践のなかで解説を織り込み理論的背景を講じながら授業を進めます。

授業計画
第1週ガイダンス「レジャー・レクリエーションとは」「ニュースポーツとは」,授業の目的と進め方
第2週体力診断テスト・アイスブレーキング
第3週長縄跳び(1)いろいろなバリエーションを楽しむ・仲間と一緒に跳ぶ
第4週長縄跳び(2)ダブルダッチに挑戦する
第5週ユニバーサル・ホッケー
第6週ネイチャーゲーム・フィールドゲーム(屋外)
第7週ダンスを楽しむ(1)フラダンス
第8週ダンスを楽しむ(2)パーティーダンス・フォークダンス
第9週KUBB(スウェーデン発祥のゲーム)
第10週伝承遊び(ゴム段跳びなど)
第11週ウォークラリー
第12週ボールジャグリング(1)
第13週ボールジャグリング(2)
第14週その他のニュースポーツ(インディアカなど)
第15週まとめ「現代社会とレジャー・レクリエーション」
受講者数により実習種目に変更があります。
天候などにより,スケジュールが変更になることがあります。