科目名 国際文化交流演習VIIB(海外語学研修) 
副題 Deakin ELS/LECTURE/INTERNSHIP 
担当者  光洋 教授             
開講期間 秋学期集中  単位 2 
曜日   時限  
配当年次 1〜  コース・ナンバー ENG-010-GI 

授業の到達目標
4週間のホームステー生活を中心に,コミュニケーション力とオーストラリア文化・歴史等に関する理解を深める  

授業の内容
2月中旬よりメルボルンのDEAKIN Universityの語学センターで中・上級会話,TOEICの授業を45時間受講する。授業内では他の国からきている多く留学生とのコミュニケーション練習等も含まれている。積極的な自己アピールとコミュニケーション・スキルの実践の場として活用に努めて欲しい。  

教材
DEAKIN University指定のテキスト・教材等は現地にて支給されます。

準備学習(予習・復習)の内容又はそれに必要な時間
予習・復習各2時間  

成績評価の方法
Deakin Uniの授業担当者による評価50%,出席率 20% 帰国後のレポート30%等を総合的に再評価する

オフィス・アワー/教員との連絡方法
メールアドレス等は初回の授業で提示します。

授業計画
第1週1ガイダンス 以降2回のガイダンス・指導を行います。日程については初回の時に提示します。
第2週オーストラリアの歴史
第3週オーストラリアの文化
第4週オーストラリアの教育制度
第5週オーストラリア英語の特色
第6週ホームステーでの生活について
第7週
第8週
第9週
第10週
第11週
第12週ディーキン大学語学センターでの授業
第13週
第14週
第15週
2月の研修出発前に,3回の面談,ガイダンス,指導等を行ないますので,必ず出席すること。
ディーキン大学スタッフによるガイダンスも予定されているのでこれも必ず受けて下さい。
連絡等は全て学科事務室の副手を通して行ないます。質問等がある場合には副手に申し出ること。